子育てひろば ころろ

広島市公募型常設オープンスペース
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おだんごぱんの音楽と絵本のクリスマス会 | main | ”赤ちゃんがきた!” 参加者募集中! >>

子どもの病気 気になるアレ・コレ

耳鼻科担当の看護師の折野さんを迎えて
冬場の子どもの耳・鼻・のどの
病気対策についてお話を聞きました。





赤ちゃんはよく鼻水がでますが
早いうちに鼻をかむ練習を
するといいそうです。

「おはなチュン」ができるようになると
鼻の中のバイ菌を体に入れる事なく
スッキリ出すことがてきるからです。

折野さんオススメの鼻吸い器
で、お人形を使いやり方を
教えてもらいました。







ポイントは吸う人が、赤ちゃんの鼻水の
様子をしっかり確認しながら行うこと。

そして、コレは目からウロコでしたが、
鼻の穴は耳に向かって曲がっているので
先端を上に向けてもあまり鼻水は
取れない、という事。耳の方向に向けて吸って下さいね。

鼻を吸う大人が赤ちゃんの鼻水で
病気が移らないよう
充分長さもあり、吸う強さを調節
できます。



他にも中耳炎や外耳炎のお話しや
のどの痛みがある時の対応方法など
ためになるお話しを聞きました。





その後は質問コーナー、個別相談も
ありました。







寒い冬、赤ちゃんや子どもたちが
風邪をひかずに元気にすごせるための
エッセンスがたくさん詰まったお話を
聞かせてもらいました。
- |
MOBILE
qrcode