子育てひろば ころろ

広島市公募型常設オープンスペース
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ころろ1月カレンダー | main | わらべうたであそぼ >>

こども想いのくつえらび勉強会

ころろでおなじみ接骨院の中村先生、

くつえらびアンバサダーでもあるんです!

今日は、靴選びのポイントを教えていただきました。

 

大事なのは、必ず両足とも履いてみること。

子どもが嫌がる時には、インソールで合わせることもでます。

 

資料のスケールやメジャーを使って、

足長や足囲、足幅も計測しました。

なるべく立った状態の方がいいそうです。

 

つい大きめの靴を履かせがちですが、

かかとをインソールの端に合わせて、

全体に5〜8mm余裕があるのがベスト☆

子どもの足は個人差もありますが、

3ヶ月くらいで5mm前後大きくなるそうなので、

小まめに計測した方が良いそうです。

 

正しい靴の履き方は…

靴に足を入れ、かかとをトントンし、

靴のかかとの内側にフィットさせてから

しっかりマジックテープで締めるそうです。

合言葉は、

「かかとトントン、ベルトをギュッ!!」

 

他にもたくさんのポイントを教えてもらいました。

- |
MOBILE
qrcode